シワを増やさないために気をつけていること

若い頃は全く気にしていなかったシワが、年齢を重ねる度にどんどん気になるようになって来ました。

私が特に気になっているのが、目元のシワです。そこにシワが一本あるかないかによって、顔全体の印象が大きく変わります。人は他人と接する時に必ず目を見るため、目元のシワは自分が老けてみえるかそうでないかを左右する重要な部分です。

最近では目元だけでなく、ほうれい線も気になって来ました。これ以上シワを増やしたくないので、私はいつも気をつけていることがあります。
それは果物は夜食べることは避け、朝に食べるようにするということです。

果物の糖分である果糖は、夜摂取すると血管の老化の原因となります。血管が老化すると皮膚にシワとなって表れるので、夜に果物を食べるとシワが増えるということになるのです。朝のフルーツは金という言葉もあるので、そういう意味でも出来るだけ朝に果物を食べるようにしています。

夕食後などに甘いものを食べたくなりますが、シワだけでなく肥満の原因にもなるのでグッと我慢しています。ちょっと辛い時もありますが、美容のためにも今後も気をつけて行こうと考えています。