脱毛をしてから脇汗が流れやすくなった

3年位前から脱毛に通っていて、いまはわきの部分はほとんどムダ毛が生えなくなりました。
しかし、毛が生えなくなってからワキ汗が多くなったように思います。
もともと毛深くないので、無駄毛の量が関係しているという事は考えられませんが、それまでになかった、半袖のときに汗がうでを伝っていくように流れるといった事がよくあり、その量の事で悩んでいるのです。

灰色のシャツを着た場合当然のように汗の染みが出来てしまうし、けれども白いシャツを着た場合ワキの所に洗っても落とせない黄ばみがついていたりするのです。
差し当たり夏の時期は汗脇パットを使って抑えているのですが、これから先も発汗量が増えたらと思うと心配になるのです。

また、夏場にかく汗の場合は高温多湿が原因だと思いますが、冬でも脇汗がすごいです。
部屋の温度が高いと感じた時に、気が付くとワキの所が湿った感じになり、部屋の外に出るとひんやりと濡れた感覚があり、臭わないか気になるのです。
緊張するような場面や、プレゼンをするような場合はより一層汗をかく量が多くなり、どういう訳か右と左で汗の量が異なる気がしています。
確実に増えているようで不安になっているのです。

クーラーが効いている電車で通勤しても、夏の時期は駅からオフィスまでの間に汗でびっしょりになってしまいます。
私としては臭いに関しては今は気にしていないのですが、汗がドロドロとしているので不快です。

しかも髪の生えぎわとか背中の箇所は何もしないとかぶれてしまいます。
そのため朝の気温の低い時間に出社しようと考えて、一時間くらい前にオフィスに着いた事があるのです。
そしたらなんと、空調をつけられなかったのです。

オフィスまでの移動はまだマシでしたが、クーラーが入るまでの三十分が物凄く暑くて、折角早く出勤したのに仕事もはかどらなかったです。
そんな事があったので早出はすぐにやめました。

結論として、通常の出勤時間の15分くらい前に事務所に到着するというところに落ち着きました。
お手洗いに行って、メントール入りの汗拭きシートで体を拭いて、ひんやりしてから自分のデスクで仕事します。
わきも背中も首筋もすべてしっかり拭くので、厄介だけど出来る限り誰にも見られない所でやっています。

どんなわけで出勤から仕事を開始するまでいっぱい汗が出てきてこんなに手間がかかるのかと思うけれど、現状ではこのスタイルが一番快適に過ごせる方法だと思うのです。

もともとよく汗をかくわたしです。
夏場は当然、季節を問わずに汗をかきます。
私の中で1番、汗をかくのが嫌な季節が寒い冬場なのです。

暑い時期の汗もイヤなのですが、冬場に出てくる汗も嫌いなのです。
夏季は凄く暑いので、みんな日傘とかタオルハンカチを手にしています。

ですが、冬の時期は寒いのでタオルハンカチを持ちながら歩いている人は滅多にいません。
そして冬場は夏より重ね着します。
夏は薄着で電車に乗っていてもカフェに入っても冷房がついていますが冬の場合空調はされていないのです。

通勤ラッシュ時の電車の車内は最悪です。
コートを脱がずに電車に乗ってしまうとじわじわと汗が出てきます。
額から汗をかき、その汗がほほを伝って流れていくのです。
額の汗をミニタオルで拭いてもその汗は体を伝って、脇やお尻の所まで流れるのです。

オフィスに着き、アウターコートを脱ぐと背中やワキの部分が汗で湿っていて、この汗は意外と乾きにくいんです。
黒い色の洋服を着る事が多い私にとっては汗のシミが乾かないのは困るのです。
黒なら大丈夫では?と思いがちですが、黒い服が汗を吸うと殊の外汗ジミがしっかりとつき目立つのです。

わたしの場合は体全体に汗をかいてしまうのでいろいろと悩みがあります。
まず私は結構緊張してしまう性質です。
緊張してしまうと大量に汗が出てくるのです。
男性と話をする時など好きな男性じゃなくても近くにいるだけでプレッシャーがかかり汗をかいてしまうのです。

いちばん大変なのは手の平です。
手と手が当たっただけなのに「何でそんなに手汗かいてるの?」と指摘をされてしまうほどです。

その事を相手の人に感づかれるのも困るのですけど、何より好意を持っていない人なのに「緊張で固くなっているのかな」なんて思われてる気がしてすごく嫌です。

それともう一つは汗染みが衣類につくことです。
寒い時期は下着を厚手のものにしてなんとかカバーしているのですけど夏は汗をかくのにどうしようもありません。
なので衣類も汗が目立ちにくい色にする必要があります。

デザインが良くても洋服の色によっては購入を諦めることもあります。
色を選ばず洋服を買えたら幸せなんだろうなと思うのです。

参考:オドレミンが顔汗に使えるか迷っているあなたにおすすめの顔用制汗剤
URL:https://www.wwfconsulting.com/